季節のおでかけ注意点

季節が変われば気温も変わり、おでかけの行き先や、同じ場所でも遊び方さえ変わってくる場合もあります。季節特有の遊び場、季節ごとのおでかけ注意点などをまとめてみました。

春のおでかけ

お花見、ピクニック、いちご狩り・・・暖かくなっておでかけには最高の季節です。けれど、温度差が激しかったり、意外と天候が崩れることが多かったりする季節でもあります。服装は、厚手のトレーナーより薄手の長袖Tシャツと半袖Tシャツという組み合わせやベストや薄手のはおりものを合わせたりする重ね着スタイルが便利。日差しも強くなってくるので帽子や日焼け止めなどのUV対策も必要。

夏のおでかけ

海水浴やプール、水遊び場などに出かける機会も多く、水の事故の危険がつきもの。どの年齢の子でも必ず目を離さないようにすること。また、夏祭りや花火大会など夜に人ごみに出ることもある季節。とにかく手をつないで行動することと、あまりにも人の多いところに小さな子を連れて行くのは避けるようにする。虫刺され・UV対策は必須。熱中症にも注意。また、建物内では冷房がよくきいていて外との温度差が激しいことが多いので、はおれるものを一枚持っておくようにする。

秋のおでかけ

味覚狩りに紅葉狩り・・・活動的に体を動かす場所など、行楽シーズンだけにどこも休日は混雑が予想される。迷子や犯罪に巻き込まれないよう、子どもから目を離さないように細心の注意を。台風や大雨、急に天候が変化することも多い季節。傘やレインコートなどを用意しておくと安心。洋服は必ず着替えを用意しておくこと。

冬のおでかけ

とにかく寒さ対策を万全にしておきたい。厚手のものを1枚より、薄手のものを数枚着させておく方が断然便利。建物内では暖房がよくきいていて汗ばむこともあるほど。体温調節をこまめにしてあげたい。帽子は耳まで隠れるものを用意しておくと防寒にかなり効果を発揮する。雪が降る場所では意外と紫外線が強いもの。UV対策はきちんとしたい。肌が乾燥する季節なので、保湿剤やリップクリームを携帯しよう。


関西の秋の味覚狩り ぶどう狩り 梨狩り サツマイモ堀り 栗拾い 松茸狩り 2017年


関西のハロウィンイベント ハロウィーン 仮装



  • Instagram
  • facebook sns
  • twitter SNS

PAGE TOP