宇治市植物公園 チューリップ ホタル観賞 桜花見 夜桜 こいのぼり 植物園

宇治市植物公園

うじししょくぶつこうえん

年中、花と緑を楽しむことができる。花と水のタペストリーは、毎回変化し、見事です

SPOT DATA

公式サイト

宇治市植物公園

所在地

京都府宇治市広野町八軒屋谷25-1

MAP

宇治市植物公園 チューリップ ホタル観賞 桜花見 夜桜 こいのぼり 植物園 地図

問い合わせ

0774-39-9387

料金

大人 600円、中学生・小学生 300円

開園時間

9:00~17:00(入園は16:00まで)

休園日

月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/28~1/4)

ジャンル

公園 ピクニック 植物を楽しむ 桜花見 チューリップ こいのぼり 紅葉スポット 蛍鑑賞

交通

JR奈良線宇治駅より、京阪宇治バス植物公園下車
京阪宇治線宇治駅より、京阪宇治バス植物公園下車
近鉄大久保駅より、京阪宇治バス植物公園下車

京滋バイパス、宇治東IC(滋賀方面)より約14分、宇治西IC(大阪方面)より約20分

駐車場

有料あり(400円/1回)

最終更新日

2019年5月22日

情報

宇治市植物公園 チューリップ ホタル観賞 桜花見 夜桜 こいのぼり 植物園 写真

宇治市の南西部、山城総合運動公園(太陽が丘)と府民ふれあいの森に隣接する丘陵地に位置し、総面積は10ヘクタールあります。起伏に富んだ敷地には、壁泉・カナール(水路)を軸線とし、正面には日本一を誇る立体花壇「花と水のタペストリー」、北東部右側には紅葉や 木の実が楽しめる秋のゾーン、 南西部左側には花木や季節の花々が楽しめる春のゾーン、巨椋池系花蓮を収集展示している夏のゾーンがあります。また緑の休息所(温室)は 年間を通じて熱帯・亜熱帯植物の花が咲き誇り、回遊式に観賞することができます



PAGE TOP