咲くやこの花館 花見 鶴見緑地

咲くやこの花館

さくやこのはなかん

熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏まで、様々な気候帯に生育する植物を栽培展示している日本最大級の温室です

鶴見緑地はこちら

SPOT DATA

公式サイト

咲くやこの花館

所在地

大阪府大阪市鶴見区緑地公園2-163花博記念公園鶴見緑地内

MAP

咲くやこの花館 花見 鶴見緑地 地図

問い合わせ

06-6912-0055

入館料

大人(高校生以上) 500円

開館時間

10:00~17:00(最終入館は16:30)

休館日

月曜日(月曜日が休日の場合は翌日)
年末年始(12/28~1/4)

ジャンル

植物を楽しむ

交通

地下鉄長堀鶴見緑地線鶴見緑地駅下車すぐ

阪神高速森小路ランプより約10分
近畿自動車道門真IC・大東鶴見ICより約10分
第二京阪門真ICより約10分

駐車場

200円/30分(一日最大1000円)

最終更新日

2018年5月14日

感想

咲くやこの花館 花見 鶴見緑地 写真

大阪で開催された花博跡地に、世界中から約5500種もの植物が集結。各エリアごとに熱帯から乾燥地帯、高山・極地圏まで、地球上のさまざまな気候帯に生育する植物を栽培展示してます。観葉植物エリアでは、面白い形をした植物はもちろんのこと、観葉植物に調和したランなどが色鮮やかに花を咲かせます。ハスはオオオニバスも見ることができました。熱帯エリアではマンゴ・バナナなどの果物もあり、サボテンエリアは撮影スポットとしておすすめです。イベント会場では、季節に応じて、様々なイベントが行われており、私が訪問した時は、バラ祭りが開催されておりました

ブログはこちら



  • Instagram
  • facebook sns
  • twitter SNS


PAGE TOP