西宮市大谷記念美術館 美術館 イタリア・ボローニャ絵本原画展

西宮市大谷記念美術館

にしのみやしおおたにびじゅつかん

閑静な住宅街にひっそり佇む美術館。毎年開催されるイタリア・ボローニャ絵本原画展が人気

SPOT DATA

公式サイト

西宮市大谷記念美術館

所在地

兵庫県西宮市中浜町4-38

MAP

西宮市大谷記念美術館  美術館 イタリア・ボローニャ絵本原画展 地図

問い合わせ

0798-33-0164

料金

展覧会により異なる

開館時間

10:00~17:00(最終入館16:30)

休館日

水曜日(祝日の場合、翌日)

ジャンル

美術館

交通

阪神香櫨園駅より徒歩約8分
JRさくら夙川駅より徒歩約15分
阪急夙川駅より徒歩約20分

国道43号線を神戸方面へ。夙川を越えて約300m先 西宮市大谷記念美術館標識を左折

駐車場

無料(15台)

最終更新日

2017年6月11日

感想

西宮市大谷記念美術館 美術館 イタリア・ボローニャ絵本原画展写真

1971年、大谷竹次郎氏が長年にわたって収集した近代絵画を中心としたコレクションと宅地を西宮市に寄贈し、1972年に西宮市大谷記念美術館として開館しました。1977年には新館ならびにアトリエが完成し、1991年には約1年にわたる大規模な増改築工事をへて、現在の建物が完成しました。

もと邸宅だということからか、一般的な美術館に比べてあたたかみや親しみがあるという評判です。閑静な住宅街の中にひっそりとたたずんでいる姿も、そのように言われる所以かもしれません。また、美術館内だけでなく、日本庭園の美しさでも有名で、館内から庭を眺めるのもいいですが、ぜひ実際に散策してみられるといいと思います。美術館で観た作品を想いながらゆったりと庭を歩く時間はまさに至福のひとときと言えるでしょう。

毎年行われる「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」は子供たちからお年寄りまで幅広い年齢層の来館者があり、多くの人々に楽しまれ、親しまれる展覧会として有名です。また1997年に始まった「美術館の遠足 一日だけの展覧会」は10年連続で開催される一日だけの展覧会、というこれまでにないタイプの展覧会として多くの人々を魅了しています。これら以外に毎年2-4本の企画展を開催しています。

絵本展では託児(対象年齢:6ヶ月~3歳)を設けている日もあるので(要予約・先着順)子どもを預けてじっくり作品を堪能してみてはいかがでしょうか?4~5歳ぐらいからは一緒に楽しめると思います。子ども連れもとても多いですよ

2012年ボローニャ国際絵本原画展ブログはこちら

2011年ボローニャ国際絵本原画展ブログはこちら

ブログはこちら



関西のハロウィンイベント ハロウィーン 仮装


関西のバーベキュー BBQ


関西のピクニック



  • Instagram
  • facebook sns
  • twitter SNS

PAGE TOP