源九郎稲荷神社 神社 ひな祭り

源九郎稲荷神社

げんくろういなりじんじゃ

日本三大稲荷の1つに数えられ、大和郡山城主大納言豊臣秀長さんが郡山の鎮守として祀った神社です

SPOT DATA

公式サイト

源九郎稲荷神社

所在地

奈良県大和郡山市洞泉寺町15

MAP

源九郎稲荷神社 博物館ミュージアム 地図

問い合わせ

0743-55-3830

拝観料

無料

拝観時間

常時

定休日

無休

ジャンル

ひな祭り

交通

JR・近鉄郡山駅より徒歩約10分

第二阪奈有料道路有料道路中町ランプを出て約15分(県道108号線まで、県道7号線と県道9号線を進む)

駐車場

周辺有料駐車場利用

最終更新日

2019年2月18日

情報

源九郎稲荷神社 記念館ミュージアム 写真

日本三大稲荷の1つに数えられ、大和郡山城主大納言豊臣秀長さんが郡山の鎮守として祀った神社です。神社の名前の由来の源九郎は、歌舞伎の「義経千本桜」にも出てくる源九郎狐のことと言われております。毎年、ひな祭りのイベントで盛り上がります



PAGE TOP