平等院鳳凰堂 世界文化遺産 桜花見 藤棚 紅葉名所 紅葉ライトアップ

平等院鳳凰堂

びょうどういんほうおうどう

約1000年前に建立された建造物や仏像は厳かで世界文化遺産に登録されている

SPOT DATA

公式サイト

平等院鳳凰堂

所在地

京都府宇治市宇治蓮華116

MAP

平等院鳳凰堂 世界文化遺産 桜花見 藤棚 紅葉名所 紅葉ライトアップ 地図

問い合わせ

0774-21-2861

拝観料

庭園+平等院ミュージアム鳳翔館(夜間特別拝観除く) 大人 600円、中高生 400円、小学生 300円
鳳凰堂内部拝観 300円

拝観時間

庭園 8:30~17:30(受付終了 17:15)
鳳凰堂内部拝観 9:30~16:10(20分毎、各回50名定員)、受付時間は9:00~先着順
平等院ミュージアム鳳翔館 9:00~17:00(受付終了16:45)
茶房藤花 10:00~16:30(ラストオーダー16:00)

定休日

無休、茶房藤花のみ平日火曜日(祝日は営業)

ジャンル

寺院 桜花見 藤棚 紅葉 紅葉ライトアップ

交通

JR奈良線宇治駅より徒歩約10分
京阪宇治線宇治駅より徒歩約10分

京滋バイパス宇治西Iより京滋バイパス側道を直進
京奈和自動車道城陽Iより国道24号線を経て、京滋バイパス側道へ右折

駐車場

周辺有料駐車場利用

最終更新日

2018年5月3日

情報

平等院鳳凰堂 世界文化遺産 桜花見 藤棚 紅葉名所 紅葉ライトアップ 写真

1052年、藤原頼道によって京都府宇治市に開かれた寺院で、鳳凰を屋上に戴く鳳凰堂(国宝)には仏師・定朝作の阿弥陀如来像、周りには52体の雲中供養菩薩像が音楽を奏しています。 壁扉画、日本三名鐘の一つといわれる梵鐘とともに国宝を多く所蔵。平成の大改修を経て平安時代の創建時に近い形に生まれ変わりました。平等院蓮、桜、紅葉、藤棚など四季折々の草花も楽しめ、宇治の人気の観光名所となってます



  • Instagram
  • facebook sns
  • twitter SNS


PAGE TOP